ミケコがFXで安定月収5万円獲得する日記

凡人会社員主婦が専業FXトレーダーを目指すブログ(まずは月10万目標!)

思考の現実化を信じ、凡人会社員主婦から脱却するための日記です(*'ω'*)

イオンモバイル万歳ヽ(*´∀`)ノ&イオン利用時の基本

🌸こんにちは、ミケコです。ご訪問ありがとうございます(∗•ω•∗)

 

 

今日もFXは入りづらい雰囲気で、おやすみです。

イオンモバイルで携帯料金が4分の1に!(毎月約10,000円の削減)

実はお正月に夫婦で2年間使用したドコモから格安スマホのイオンモバイルに変更してます。 

これまでは、ドコモで2人で毎月13,000~14,000円程の請求金額(つまり1人6,500~7,000円)でした。

格安スマホに乗り換え、先月使用分の請求金額が確定したのですが、何と1人1,705円!

(音声4GBプラン1,580円+税の、基本料金のみ)通話時間は約1時間でした。

 

ネットのことはよくわからないものの、大体いつも何かのサイト見ることが多いのですが、データ通信量は2GBいかないくらいです。

とりあえず様子見で音声4GBプランというものにしてますが、2GBプランにすれば1,380円(1,490円)にできるので、料金プラン変更した方がいいかも。。。

 

しかも、イオンモバイルをイオンカードで引き落とせば、料金確定日は毎月10日で、ときめきポイント2倍!(※ときめきポイントは通常200円で1ポイントなので、2ポイント。1ポイント1円として電子マネーワオンで利用できます!)

 

オーナーズカードの対象でないのは残念だけど、イオンっ子にとっては嬉しいです✨

 

折角なので、イオン愛用者の基本のおさらいでも…。(今更??)

 

 

 

イオン利用の基本~アナタは損してませんか?~

1.イオンセレクトカードでポイント二重取り!

まずはイオンカードがないと始まらない!お買い物をすれば貯まる「ときめきポイント」が、現金チャージ時にももらえるセレクトカード一択(*'ω'*)

イオン銀行(※セレクトカード作成時同時に開設)に現金を入れ、「オートチャージ設定(※電子マネーワオンの残高が設定金額以下になると自動でイオン銀行の現金がワオンとしてチャージされるサービス※3,000円~設定可)」にすれば、オートチャージ時にときめきポイントが付与されます。

2.基本のお買い物は20日30日5%OFFを狙う!

イオンには、大きく分けて下記3種類のお買い得日があります。

①「♪20日、30日、5%オフ♪」(毎月20・30日)

②「♪5と15と25と、5の付く日はポイント2倍~♪」(毎月5・15・25日)

③「ときめきポイント5倍!!」(毎月10日、連休などで臨時的に発生)

なお、ときめきポイントは基本的には200円のお買い物につき1ポイント付与です。

雰囲気的につい「5倍ってお得じゃん!!」って思いそうですが…。

①の日は5%の得、

②の日は1%の得(200円のお買い物につき2円分ポイント付与)、

③の火は2.5%の得(200円のお買い物につき5円分ポイント付与)。

冷静に考えると、①が断然お得です。

っていうか、皆当然知ってることかもw。私は数字に弱いので、5倍の日がお得だと思ってたのですが、夫の指摘で気づきました(;^ω^)

3.イオン株、関連銘柄を買う!

言わずと知れたイオン株!

100株で3%、500株で4%、1,000株で5%、3,000株で7%のお買い物金額分キャッシュバックを受けられるカードが受けられます。

私は100株所有してるので3%のキャッシュバックですが、ファミリーカードを実家の母に持ってもらってて、年間約2万円のキャッシュバックを受けてます(つまり年間70万ほどイオン系列で買い物してる)。

我が家レベルでイオンに貢献している人なら、株価1,600円で100株買った場合、配当+優待利回りなんと約14%!(2月末優待獲得日なので、権利落ち日の3日後あたりとか、暴落のタイミングでゲットを狙うのがベスト)

さらに、その他イオングループ、マックスバリュ関連で優待券をもらえる銘柄もありますが、権利確定日の翌日の下げは半端ないです(余裕で2万円以上下がります)。

権利落ち3日後あたりで拾ってしばらく持っておけば高確率で優待以上に値上がり益が狙えるので、そこで売るのがオススメです。(※私がジュニアNISAでMV西日本、イオン北海道狙う理由は主にコレです)

月足チャート、週足チャートで底で拾えてる感があれば安心して長期保有できるだけど。。。

4.その他ポイント(私の地元だけかも?)

・あえて5%オフ、ポイント〇倍でない日を狙う

 何でもない日はその日限りでピンポイント特売品(ラップなど)が売り出されるパターンがあります

・毎月の5%オフ、ポイント〇倍の日の前後を狙う

 5、10、15、15、20、25は明らかにお客さんが多いです。よって、それに備えた品準備がされます。そのためか、その前後の日は割引シールが多いです。

・イオンスタイルではなく、系列店を狙う

 イオンスタイルは定価が系列店に比べ1~2割ほど高く設定されています。系列店の方が同じ品物でも安くゲットできる可能性大!

 

 

 

 【※ミケコ愛用FXツールのご紹介※】

★FXをゼロから学びたい初心者さんに絶対おすすめ!全額返金保証アリで安心の「WDW5FX」