ミケコがFXで安定月収5万円獲得する日記

凡人会社員主婦が専業FXトレーダーを目指すブログ(まずは月10万目標!)

思考の現実化を信じ、凡人会社員主婦から脱却するための日記です(*'ω'*)

恐怖に対面したときにバカになる

もはや私のバイブル化(?)してるゆうさんのメルマガで、取り上げられてた「恐怖を感じると知能が下がる」ということ。つい最近それを実感したことがありました。

 
まず、日常の出来事。
先日長男の食事マナーが酷くてきつめに叱ったところ(※怒りモード:クレしんみさえレベル)、突然怒られてビックリして、なぜか左手でスプーンを持ち替えてうまく使えずにオロオロしていた。
いつもは右手でお箸やスプーンを持って上手に食事できるはずなのに。
そういえば、元は左利きだったのを右手に矯正したんだった。
なるほど、恐怖を感じると本能で行動してしまうってこういうことか…。
 
株取引でも、5月に何度かあった暴落のとき。
なぜかこのタイミングでこれまでにホールドしたことのない大ロットで投資顧問購入銘柄抱えてて、日経全面大幅株安の日。
持株は全部連れ下げしてて、中でもロットが大きいこの銘柄の含み損は約8万。
大きく下げてはいるものの、チャート上のサポートラインも割れてなければロスカットでもないのに、膨らむ損の大きさに耐えられずに損切りしてしまいました。
その銘柄の過去チャートでは、大陰線の翌日からGDパターンが多かったので、一旦撤退…と思ったけど、一部のみならずニーサ格納分までまとめて手仕舞いしたのは痛恨のミス!
客観的なチャート分析的にはストキャスティクス売られ過ぎで、結果的にただの押し目、翌日かなり戻してた…。
狼狽投げじゃないつもりだったけど、ニーサ格納分の処分は完全に狼狽投げ。
 
頭ではわかってても、恐怖を感じると本能で行動してしまい、合理的な行動が取れない。
「ゾーン」でも書かれてたことだけど、頭でわかってても難しい…。
 
それを克服するには、やっぱり分析と経験で合理的な行動の基準を策定し、ルール通りの行動を厳守しなくては。
何より、恐怖を感じなくて済むロットとボラティリティでの勝負が大事。と痛感。
 
そして明日はブラックマンデー確定。
 
こういうときプロならどう行動するんだろう。チャート的にはまだリスクを取り切れてはないけど、外部環境は悪い。
やっぱりリスクを避けるという点で手仕舞いたいけど…チャートと相談かな?(´・ω・`)  
 
※私のバイブル化してるアフィリエイトメルマガはこちら↓
(嫌になったらすぐ解除できます。)
ゆうの月5万円稼げるようにステップアップ☆

↓↓私が利用を始めた裁量型のツールです。

 

www.infotop.jpf:id:mikerie:20160606142545j:image